遺品整理のサトフク坂東お役立ち情報

遺品整理・遺品の片付けについて

2021年05月06日

5月6日。

ゴールデンウイークも終わり今日からいつもの日常に戻った方も多いのではないでしょうか?

今年も自粛自粛のゴールデンウイークとなってしまいました。

昨年も外出自粛で静かに過ごしていた記憶がありますが、まさか今年も同じようなこととなるとは思いもしませんでした。

それでも今年は我慢の限界ですかね?行楽地は昨年より賑わっていたようです。

みんなコロナ禍で三密を避けられる外出を考えているようです。

それでも新規感染者数はまだ高止まり状態です。

緊急事態宣言が出されている地域も2週間か今月いっぱいか延長されるようです。

なんか毎度毎度同じことの繰り返しのような気がするのは私だけ???

もっと強制力のあることをしなければ抑止することはできない気がします。

ワクチン接種も始まっていますが国民全員が接種できるのはいつになるのでしょうか?

高齢者のワクチン接種予約システムもインターネットなど高齢者には酷な内容も見受けられます。

全員が受けられるのならば地域ごと、町ごとに順番に接種させれば良いのではないでしょうか?

そして若い方まで早期に接種できることを願っています。

そうすれば少しは安心して生活できるようになるのではないでしょうか?

1日も早く以前のような安心して暮らせる日が来ることを願っています。

さて、そんな緊急事態宣言の最中、弊社も感染予防、感染対策を講じながらの業務となっています。

コロナ禍で在宅勤務やテレワークの普及に伴い、家で過ごす時間が増えています。

その影響でしょうか?最近は生前整理に関するお問い合わせの件数が増えています。

健康で身体の動くうちに整理しておきたい、子どもたちに迷惑を掛けたくない、理由は様々ですが皆さんだいぶ意識が高まっているようです。

なかには介護施設に入所することとなり、それまで生活していた自宅の家財道具を一式すべて片付けて欲しいというご依頼もあります。

そんな時には専門業者の遺品整理のサトフクへおまかせください。

多くの経験と実績を兼ね備えています。

経験豊かなスタッフがお客様のご要望にお応えさせていただきます。

ベッドやソファー、食器棚などの大きな家具からテレビ、冷蔵庫、洗濯機などの電化製品、また布団や衣類、食器などの生活用品までどんなものでもキレイに整理、お片付けさせていただきます。

作業のやり方もお客様に合わせておこないます。

生前整理のことでお悩みの方はどんなことでも構いませんのでお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-50-3129

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2021年04月15日

遺品整理のお見積りから作業完了までの流れ【遺品整理のサトフク】

4月15日。。。

時の経つのだけは早いもので4月も半分を過ぎてしまいました。

今年の桜は開花が早く入学式の時には散ってしまっていたところが多かったと思います。

入学式や入社式も無事に終わったのでしょうか?

コロナ禍での入学式や入社式もオンラインですかね?

全く困った時代となりました。

季節も暖かくなり今月末からはゴールデンウイークとなりますが今年も自粛ですかね?

大阪や東京などでは蔓延冒頭重点措置が出されました。

東京以外の関東にも近々出てくるものだと思います。

ここ1年以上少し減っては増え、少し減っては増えを繰り返しています。

減少率は少ないですが増加率は増えています。

このままだと欧米のようなことになってしまいそうな気がします。

そうなる前に打てる対策は全て行ってほしいものです。

ワクチン接種もそのうちの一つですがこれからはスピードが重要なカギとなってくるような気がします。

1日も早く国民全員がワクチンを接種できる環境を作ってほしいです。

そしてこの悪循環から脱却しなければ明るい未来はないと思います。

1日も早く元通りの生活に戻ることを祈るばかりです。。。

 

さて、今回は遺品整理のご相談、お見積りから作業完了までの簡単な流れをご紹介させていただきます。

まず最初はお客様からフリーダイヤル、またメールにてご相談を受けつけております。

経験豊富な専門のスタッフが丁寧に内容を確認させていただきます。

『遺品整理をしたいんだけど、どのようにしたら良いのかわからない』

『遺品整理をする場所(家)が遠くて立ち会うことができない』

『普段忙しくて遺品整理をしている時間がない』

『あまりに量が多すぎてどこから手をつけたらいいのかわからない』

『途中までやってはみたものの先が見えず専門の業者にお願いしたい』

等々、その他様々な事由により弊社へご連絡があります。

その内容をしっかり聞き、まずは実際の現場へ行ってお見積りをさせていただきます。

遠方にお住まいの方は鍵を郵送していただければ弊社が責任をもって管理、お見積りをさせていただきます。

ここではお見積りだけではなく、作業方法はもちろんのこと、ご供養の品物はないか、形見分けするものはないか等、細かいところまで確認させていただきます。

後日、お見積り書を郵送、メール、FAX等で送らせていただきます。

ここまでは一切費用も掛かりません。

もちろん、後から請求することもありません。(キッパリ!)

お見積金額、作業内容、作業方法、ご供養品、形見分け品、その他必要事項をご確認、ご納得していただいたのちに契約成立です。

実際の作業日時をご相談の上、決めさせていただきます。

作業日当日、お客様は立ち会っていただく必要はございません。

もちろん、ご希望があれば立ち会うことも可能です。

作業は当社が責任をもって丁寧にやらせていただきます。

作業終了後、日にちを改めて決めて現場にて確認していただきます。

遠方などの理由により現場にて確認ができないときは弊社で写真を撮り画像にて確認していただくことも可能です。

返却品、ご供養、形見分け、その他すべて終了した時点で完了となります。

その後ご精算とさせていただくこととなります。

簡単な流れはこのような形になります。

その他、お客様のご要望がございましたらお申し付けいただければ対応させていただきます。

何かご不明な点等ございましたらお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-50-3129

よろしくお願いいたします。

 

 

2021年03月25日

遺品整理のことなら経験と実績の専門業者、遺品整理のサトフクへ

3月25日。。。

冬の寒さもだいぶ緩和されいよいよ春本番となってきました。

先日、桜の開花宣言も出て過ごしやすい季節となってきました。。。

・・・と言いたいところですが未だに収束の目途が立たない新型コロナウイルス。

緊急事態宣言は解除されたものの新規感染者数は増加の傾向をたどっています。

さらに最近では変異種が流行りだし感染力も高いようなので警戒しないわけにはいきません。

飲食店などの時短要請は延長され、緊急事態宣言とさほど変わらない日常を送っている毎日です。

残念でなりませんが今年も花見は中止となりそうです(泣)

そんなコロナ禍でリバウンドが懸念される中、今日から東京オリンピックの聖火リレーが始まったようです。

本当にオリンピックは開催されるのでしょうか???

国民の誰しもが不安を抱いていると思います。

アスリートのため、国民のため、世界のために今回だけは辞退してほしいと個人的には考えます。

人命第一に!勇気ある決断を期待しています。

そしてコロナウイルスから打ち勝った際には是非とも東京で、日本でオリンピックを開催してほしいです。

安全かつ安心して心の底から楽しめるオリンピックをしてほしいと思います。

国民はみんな同じことを考えていると思います。

さて、そんなコロナ禍ですが年度末ということもあり弊社も慌ただしくなってきております。

引越しや移動に伴う家財の整理など多数のご依頼を受けております。

さらには遺品整理に関するお問い合わせの件数も増加の傾向です。

ひとことで遺品整理といっても様々な様態があります。

そんな一人一人のお客様に合わせた形で遺品整理を行っていくのが弊社のやり方です。

お客様のご希望やご要望をよく聞いてどんなことを望んでいらっしゃるのか、どういった形で遺品整理をおこないたいのか、ご供養やお焚き上げの品はどういったものなのか、等々お客様のニーズに合わせたやり方で作業を行っていきます。

そのためにもお客様と向き合って話を聞いてより良いやり方をご提示させていただきます。

弊社は専門の遺品整理士が在籍しております。

多くの経験と実績をもとにお客様に最善な方法で作業させていただきます。

遺品整理のことでお悩みの方はいつでも弊社フリーダイヤルまでお気軽にご連絡ください。

0120-50-3129

お客様目線で親身になって努力することをお約束いたします。

よろしくお願いいたします。

 

 

施設入所前整理について

2021年05月13日

老人ホームなどの介護施設への施設入所前整理は遺品整理のサトフクへお任せください

5月13日。

東京や大阪などの都府県では緊急事態宣言の延長が決まり、5月31日までとなりました。

またか!と思ったのが率直な感想でした。

3回目の緊急自他宣言ですがいずれも『延長』しています。

結果的にいえば、緊急事態宣言が発出されその後の対策のやり方に問題があるため、感染拡大防止することができなたっかということでしょう。

毎回毎回同じことの繰り返し。。。

確か今回の緊急事態宣言は短期的に実施して行くようなことを言っていたような気hがしますが・・・

手詰まりといった感じなのでしょうか?

これではなかなか感染拡大を防ぐことはできないと思います。

ワクチン接種は始まっていますがもうワクチン頼みとなってしまったのでしょうか???

オリンピックの開催も約2か月となっています。

開催するとは言っていますが未だにチケットの販売もされていません。

本当に開催するのかも懐疑的です。

国民の多くも開催を中止・延期した方がいいと考えている人が多いようです。

この2か月で何ができるのか、またいつになったら決断をするのか示してほしいものです。

様々な国から日本へ入国し更に感染拡大となってしまったら誰が責任を取るのでしょうか?

人命第一に考えて今できることを確実に実行していってもらいたいです。

そして安心、安全な日常を取り戻せるように感染防止に努めていきたいと思います。

さて、そんなコロナ禍ですが弊社も例外なく感染防止策を講じながら業務を行っていっています。

コロナ禍でテレワークや在宅勤務が増えている中、自宅や実家のお片付けをしている方も増加の傾向のようです。

なかでも最近目立つのが親御様が老人ホームなどの介護施設に入所することが決まり、それまで生活していたご自宅のお片付けをしなければならないというご相談件数が増えています。

ご自宅に残された冷蔵庫や洗濯機などの家電製品から、ソファーやベッド、食器棚、洋服タンスなどの家具類、更には衣類や布団などの生活用品、雑貨まで様々なものが残されています。

それらすべてお片付けしなければならないケースもあります。

そんな時には専門業者の遺品整理のサトフクへお任せください。

通常の一戸建て住宅であれば1日で作業を完了することができます。

また遠方に住まれている場合などの対応もおまかせください。

お客様のご負担を軽減するやり方もございます。

その他気になることがございましたらお気軽に弊社スタッフへお申し付けください。

お客様のご希望、ご要望にお応えするべく最善の努力をさせていただきます。

老人ホームなどの施設入所前整理のことでお悩みの方はいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-50-3129

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

 

2021年04月22日

施設入所前整理の費用は格安の遺品整理のサトフクへ

4月22日。

今月も終盤に入ってきました。

ここ数日、25度以上の夏日となり季節は春から夏へと変わっていっています。

時間だけは確実に過ぎていっていますが、新型コロナはなかなか過ぎ去ってくれないのが現状のようです。

大阪や東京では3度目となる緊急事態宣言が発出されるようです。

2度目の緊急事態宣言が解除されてまだそんなに時間が経たない状況での3度目の緊急事態宣言。。。

なにか増えては少し減り、そしてまたドーンと増えては少し減りの繰り返しです。

同じことの繰り返しではいつになっても新型コロナはなくなりません。

もっと大胆な対策が必要となってきている気がします。

ロックダウン的な人の流れを断ち切るような対策はできないのでしょうか?

集中的に行えば結果が出てくると思うのですが・・・

中途半端な形で何度もやるよりかは効果があると思います。

オリンピックも成果が各地を巡っていますが本当に行えるのでしょうか?

ほとんどの国民は懐疑的な見方だと思います。

オリンピックをやってもらいたい気持ちはありますが、現状の感染拡大を受け止めるとそれどころではないと思います。

もし、中止をするのであれば1日でも早く決断をした方が経済的にもダメージが少なく済むと思います。

3か月と迫った状況でこれから本当にオリンピック開催となると相当な大変な作業があると思います。

IOCや医療関係者の意見を参考に早期判断をしてもらいたいです。

『平和の祭典』は安心安全な環境で行ってもらいたいです。

さて、そんなコロナ禍ですが皆さん感染防止に努めながら日々生活をしていっています。

高齢者の方や基礎疾患をお持ちの方はさらに気を付けながら日常を送っているかと思います。

なかでも老人ホームなどの介護施設で生活されている方も感染予防しながらの生活となっています。

最近、弊社にご相談件数が増えているもので、施設に入所時の自宅のお片付けに関するお問い合わせが増えております。

施設に入所される際のご自宅の家財道具の整理やお片付けで困っている方も少なくありません。

そんな時には専門業者の遺品整理のサトフクへお任せください。

費用も格安にて作業させていただいております。

今まで多くの実績を積み上げてきております。

経験豊かなスタッフが迅速丁寧な対応でお客様のご要望にお応えさせていただきます。

施設入所時整理のことでお悩みの方はいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-50-3129

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

2021年04月01日

施設入居時の自宅のお片付けは専門業者の遺品整理のサトフクへ

4月1日。

気がつけば3月が終わり今年もあっという間に4分の1が終わってしまいました。

桜も満開となり気持ちも新たにと行きたいところですが、いまだに収束の糸口を掴めない新型コロナウイルスの感染拡大。。。

さらにイギリス型や南アフリカ型、ブラジル型などの変異種も流行りだしたようです。

ワクチン接種も始まっていますが今月から高齢者の方の接種が始まるようです。

我々は順番が来るまで静かに待ちたいと思います。

ワクチン接種が普及すれば少しは収まるだろうと思いますが実態はいかがですかね!?

暖かくなり外に出かけたくなるシーズンとなりましたがもうしばらく辛抱した方が良さそうです。

緊急事態宣言は解除されたもののそのリバウンドなのか最近は新規感染者数が軒並み増加の傾向です。

大阪では東京の感染者数を2日連続で上回っています。

1か月もしないで第4波が来そうな予感!?

なんとかしてこの状況を改善していってもらいたいものです。

そしてワクチンや治療薬が我々が手にすることができ、1日も早くこの新型コロナウイルスがこの世からなくなることを願っています。

安心して暮らせる安全な街へ戻ることを皆が願っています。。。

さて、4月が始まり新年度がスタートしました。

新しい環境でスタートをする人も多くいらっしゃるかと思います。

なかには老人ホームなどの介護施設へ入所、入居される方もいるかと思います。

そんな時に必要となってくるのがそれまで暮らしていた自宅のお片付けです。

家族や残る場合などはそれほど急いでやる必要はないですが一人暮らしや賃貸物件にお住いの場合だと今まで生活していた家財道具を処分しなければなりません。

テレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電製品から、ベッドやソファー、食器棚、ダイニングテーブルなどの大きな家具も処分しなければなりません。

ご家族だけでそれだけ多くのものをお片付けするのはとても大変です。

そんな時には専門業者の遺品整理のサトフクへお任せください。

多くの経験と実績をもとにお客様に合ったやり方で迅速丁寧にお片付けをさせていただきます。

お片付けの後のハウスクリーニングや自宅の売却についてもご相談ください。

少しでもお客様のお役に立てられるようお客様目線で対応させていただきます。

施設入居時整理のことでお悩みの方はお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-50-3129

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

 

介護施設業者向け片付けサービスについて

2021年04月29日

老人ホームなどの介護施設の退所時のお部屋のお片付け・処分はサトフクへ

4月29日。

今日は昭和の日です。

本来ならば今日からゴールデンウイークで観光地は人で賑わうはずですが、今年も自粛モードの残念なゴールデンウイークとなってしまいました。

昨年もどこも行けずに静かにしていたのを覚えていますが、まさか今年も同じようなこととなるとは思いもしませんでした。

今年は特に酒類の提供禁止など今まで以上に厳しい措置がなされています。

すでに1年以上自粛自粛と言い続けていますがそろそろ我慢の限界にきている人も少なくないと思います。

ただ、それでも感染防止に繋がるのならと我慢に我慢を重ね続けてきていますが、なかなか結果に結びつかないのが現状です。

ワクチン接種も始まってきていて今後の明るい材料も見えてきていますが、それとは逆に変異種の感染拡大など不安材料もまだまだあります。

オリンピックも刻一刻と近づいてきています。

誰かが勇気ある決断をしなければならないといけません。

1日でも早くその決断をして、新型コロナウイルスの感染予防に努めていただければと思います。

勿論、オリンピックをとても楽しみにしていました。

ただ、それよりも今は人命第一で考えるべきだと思います。

この現状でオリンピックを開催しても心の底から楽しめないと思います。

新型コロナウイルスの感染が1日も早くなくなりみんなが笑顔で安心して暮らせる日が戻ることを心から願っております。

さて、そんなコロナ禍ですが弊社も感染予防に努めながらの業務を行っています。

毎朝の検温、マスクの着用、手指の消毒、うがい、三密の回避、ソーシャルディスタンス、等々できることはすべて行っていっています。

特に老人ホームなどの介護施設に伺う際にはより一層の注意を払っています。

老人ホームなどの介護施設を退所時のお片付けや整理を行うことが多くあります。

お部屋に残された日用品類や衣類、布団、小型家電、小型家具などを整理させていただきます。

施設のケアマネさんや施設長さんからのご依頼やご相談件数も増加の傾向です。

退所から次の入所まで速やかに行わなければならないこともあります。

そんな時には専門業者のサトフクへお任せください。

最短即日対応にて作業させていただいております。

施設退社時整理のことでお困りの際はお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-50-3129

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

少しでもお客様のお役に立てられるよう努力することをお約束させていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

2021年04月08日

介護施設を退所される際のお部屋のお片付け・処分は遺品整理のサトフクへ

4月8日。

今年の桜は開花が早く、入学式や入社式の時には散り始めてしまいました。

今年も結局花見はできませんでした(泣)

それもこれも新型コロナウイルスの感染拡大です。

緊急事態宣言は解除されたものの新規感染者数は増加の傾向を辿っています。

大阪ではまん延防止等重点措置などといったよくわからない命令?が出されました。

いつになったらこの規制や自粛生活から解放されるのでしょうか?

明るい材料としてはワクチンの接種が医療従事者から始まり今月からは高齢者を対象に接種が始まるようです。

早く全員が摂取できるようになりコロナから解放される日が来ることを願います。

第4波はそこまで来ているとのことなので今後も感染防止策を取りながら十分に気をつけて生活していこうと思います。

さて、新年度が始まり気持ちも新たに気持ちを入れ替えていこうと思う今日この頃です。

弊社の業務の中でよく老人ホームなどの介護施設に伺わせていただくことが多々あります。

当然のことながら介護施設の職員の方は入所者の安全を守るためにコロナ対策を講じながら仕事をしています。

我々が伺う際にも体温測定や手指の消毒などをしてからでないと入室することができません。

介護施設では入所される方もいれば退所される方もいらっしゃいます。

退所される際はご家族がお部屋のお片付けをされるケースが多いと思いますが、なかにはご家族が遠方に住んでいるためにその作業が困難な方もいらっしゃいます。

そんな時には是非弊社におまかせください。

最短即日で対応させていただきます。

お部屋に残されたテレビや箪笥、衣類、布団、その他雑貨など、どんなものでもキレイにお片付けさせていただきます。

勿論、運び出しから荷物の積み込みまで弊社スタッフにて行います。

最近では施設長さんやケアマネさんからのご依頼件数も増えています。

老人ホームなどの介護施設の退所時整理は専門業者の遺品整理のサトフクへお気軽にお問い合わせください。

0120-50-3129

少しでもお客様のお役に立てれるよう努力することをお約束いたします。

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

 

2021年03月18日

老人ホームなどの介護施設を退去される際のお部屋のお片付けは専門業者のサトフクへ

3月18日。

関東の桜の開花も始まったようです。

桜といえば入学式の時期に咲いていたような気が・・・

入学式どころか卒業式もまだなのに、今年は例年以上に開花が早まっているそうで、これも温暖化の影響でしょうか!?

来週には満開になるそうです。

満開になったら花見に行きたいところですが今年もまた花見はお預けとなりそうです。

21日に延長されていた緊急事態宣言は解除される見込みですが、飲食店の時短営業などは引き続き行われるようです。

緊急事態宣言が解除されても花見はダメ!

理解に苦しみます。

緊急事態だから不要不急の外出は避ける!

緊急の事態だから!!!

その緊急事態が解除となって2か月以上外出を我慢して、今年こそはと楽しみにしていたのにまた花見はダメですか?

3密にならないような気がしますが・・・

よっぽどカラオケやスナックなどの飲み屋さんの方が3密だと思います。

カラオケが良くて花見はダメ!

何が緊急事態で何の緊急事態が解除されたのでしょうか???

緊急事態宣言が解除されてなにができるようになるのですか?

理解に苦しみます。。。

そんなことを言ってもなにも変わらないのでこれ以上言うのはやめときます。

なによりこれ以上ウイルスの感染が拡大しないことを願うばかりです。

変異ウイルスの感染者数も増加の傾向です。

まだまだ問題が山積みです。

普通の生活、日常に戻れることを願っております。

さて、3月も後半となり年度末ということもあり例年この時期は忙しくさせていただいております。

今年も例年同様慌ただしく日々走り回っています。

なかでも老人ホームなどの介護施設を退所される際のお部屋のお片付けに関するお問い合わせの件数が増えています。

施設を退去する際に持ち込んだ私物を撤去、処分しなければなりません。

ご家族が遠方に住んでいる方や、高齢のため自分たちでは片づけることができない場合などお部屋のお片付けで困っている方も少なくありません。

そんな時には専門業者の遺品整理のサトフクへお任せください。

最短即日対応で速やかにお部屋のお片付けをさせていただきます。

テレビなどの家電製品からタンスなどの家具類、その他布団や衣類、生活雑貨品までどんなものでも撤去、回収させていただきます。

ケアマネさんや施設長さんからのご依頼も増えています。

施設退所時整理のことでお悩みの方はお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-50-3129

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

坂東市で遺品整理にお困りの方はご相談ください。

0120-53-9001お問い合わせ